阿蘇旅行記 '98/10

(1日目;1998/10/22-23)

高血圧追跡調査会の総会で、はるばる阿蘇まで行って来ました(^^)
今回はいろいろ想い出話も満載で・・・

10/22、20時半、大阪駅4番線ホームを出発した寝台特急「なは」は、
約14時間かけて西鹿児島まで走ります。私のように寝台が好きな

←大阪駅に到着した「なは号」

人がまだ多いのではないかと思っていたのですが、なんと乗って
みたら前後左右ほとんどお客さんがいません。こんなことでは、
と思っていたら案の定、サービスは10年前とまったく変わらず、
ベッドにコンセントもなく、電話は2両ほどはなれた車両に一つ
あるきりで、昨夜電車の中からマシンでリモート接続することなど
まったくできませんでした。まったく、サービスが悪いから客が乗らん
のか、客がおらんからサービスが悪いのか・・・


↑なは号B寝台、右は寝台特急券

朝7時9分、熊本駅着、さっそく女学生で賑わうあそ高原線に

←あそ高原線(豊肥本線)熊本駅

乗り換えて、それから1時間半、「立野」という駅では珍しいスイッチ
バックも経験しながらようやく阿蘇駅に到達しました。到達したら
雨でした。でも、阿蘇の駅はなかなかいい雰囲気。西部劇にでて
くる荒野の駅みたいでしたね。



会議は順調に進行し、懇親会も時間通り済みました。車中では久し
ぶりに5時間「も」寝たので、あまり眠くならんかったですけど、
翌日座長だからということで、さほど遅くまでわいわいもやらず
あっさり寝ました(^^)/


(→二日目(1)へ続く)