<壊れたBIOS復旧の方法:掲示板ログ>

「すじさん」の悲鳴から始まった掲示板のスレの記録です。
とても有用な記録になっています・・・
なお、冗長になるので引用文は最低限にしています


▲▼■
□投稿者/ すじ -(2005/10/23(Sun) 13:45:07)

自分でMODしたBIOS焼いてたら、起動不能になってしまった!
エラー02で止まってしまっている。あう〜。
どうにか復活の方法ないかな?


▲▼■
□投稿者/ ekiito -(2005/10/23(Sun) 14:25:01)

あっちゃー・・・やっちゃったのね。

よっちゃーーん! お呼びですよぉー(^^;;;

一応、私からも少々。
同じ種類・サイズのBIOS-ROMを使った別M/Bを使って手動でBIOS書き換え作業を進めます。
書き換え準備まで出来たら、超細心の注意でBIOS-ROM自体を問題の飛ばしたROMに入れ換えて強制的にフラッシュします。
これでも書き換えは可能ですね。ただ・・・ROMの入れ換え作業自体に体が慣れてないとショートして両方共パァーでし(^^;;;



▲▼■
□投稿者/ ASA -(2005/10/23(Sun) 15:19:30)

>どうにか復活の方法ないかな?

マザボを買い換える(^^;;
いやだ! じゃぁ

ダメ元1:
 FDDにBIOS焼きをAUTOEXEC.BATで組んでやってみる。
 エラーが出る前に焼いてくれればもうけもの

ROMのっかえ:
 ekiitoさんが書いてますね。
 すじさん、前にやったこと無かったっけ。

あたしがSLI-DR ROMをDAGF ROM SOCKETでやった方法:
 SLI-DRのROMとDAGFのROMを引っこ抜く。
 両ROMに焼き交換時に取り外す時に便利なようにプラ又は木片の取っ手を接着剤で付ける。私は割り箸をカットして使用しました。
 付けたりはずしたり少々練習する。
 どの程度差し込めばいいのかの感覚をつかむ。
 BIOS FDD入れて、元のROMを差してFDD起動してA>でBIOS ROMを引っこ抜く。
 ダメROM入れてFDDから焼く。

 うちのROMは今だ取っ手がついたまんまです。
 主な被害はDAGFのROM ソケットにヒビが入ったくらいですか。実用上問題なし(爆)
 方向間違うと悲惨ですので、ROMとソケットに目印入れると吉。



▲▼■
□投稿者/ すじ -(2005/10/23(Sun) 15:21:38)

同じマザーは無いのは当たり前として
手元にあるのは、BIOS-ROMがキャラメル型のを使ってそうな
Pentium4マザー(MSI 845Pro)がありますね。
AMI-BIOSだな...これ...

BIOS-ROMの書き換えって、たしかAMI-FALSHの古いバージョンが
強制的に書き込むのが強いって聞いた記憶がありますね。
さて、どうだったかなぁ...忘れちゃったなぁ。
512KBのBIOSイメージだからなぁ...容量さえあってればOKだったっけ?

確か友達がROMを外すピンセットを持ってたなぁ。



▲▼■
□投稿者/ すじ -(2005/10/23(Sun) 22:29:29)

こんちわ

> > ダメ元1:
>  FDDにBIOS焼きをAUTOEXEC.BATで組んでやってみる。
>  エラーが出る前に焼いてくれればもうけもの

う〜ん、FDDにアクセスしにいかないっす。
FDDにBIOSイメージのbinだけ置いて、電源入れて待ってみたけどだめぽ。

> > ROMのっかえ:

友達にカキコ用マザーがあったんで、それで復活してもらった事あります。
そいつがROM抜きピンセット持ってます。

> > あたしがSLI-DR ROMをDAGF ROM SOCKETでやった方法:
>  SLI-DRのROMとDAGFのROMを引っこ抜く。

なるほど。私の記憶通りっすね。
ちょっと手元にあるママンを確かめてみます。
KT133マザーはどないなROMだったかな?

買いなおすったってさぁ...AGP使えないと意味無いし
PCI-eも含め買い直すのはDDR2になってからって思ってたからなぁ。
だって、PCI-eって今の所、消費電力も大きいようだし
メリットが無いんですよ。私には。

>  方向間違うと悲惨ですので、ROMとソケットに目印入れると吉。

気をつけるっす!マーキングっすね。




▲▼■
□投稿者/ ekiito -(2005/10/24(Mon) 01:07:09)

問題の板を直接には見た事が無いので断言はしませんが、最近の品ですから・・・
・ムカデ型じゃなくて⇒キャラメル型ですよね。
・容量もたぶん512MBのでしょう。
・AMI-BIOSじゃなくて⇒Award-BIOSだと思いますよ。

>そいつがROM抜きピンセット持ってます。

そのピンセットが曲者で慣れないとバン!って外れてジエンドになるから訓練は必須でし。

もしもショップへ逝けるのならBIOS焼きを依頼するのも手段ですよ。
最近のショップサポートはその辺りまで守備範囲にしてる事が多いらしいですから。
(スペアM/Bを探し出すってのは?・・・笑)



▲▼■
□投稿者/ ASA -(2005/10/24(Mon) 01:37:31)

>う〜ん、FDDにアクセスしにいかないっす。
>FDDにBIOSイメージのbinだけ置いて、電源入れて待ってみたけどだめぽ。

逝ってくれんですか。
ところで、AUTOEXEC.BATをちゃんと書きました??
FDDキーコキーコって動いてくれる期待度1割だったけどね。

>友達にカキコ用マザーがあったんで、それで復活してもらった事あります。

あたしは千枚通しみたいな硬いとがったもので四隅ホジホジでやりました(^^;;
DAGFのソケット割ったのはその時なんでうけどね。
さすがDAGFは安物パーツ満載でして、FDDコネクタなんぞもきつくて、ケーブルコネクタなんぞコネクタを壊した。

後は、どのくらい差し込めば起動するかROMを入れて起動実験を繰り返して経験値上げがいいかと。
後はまっすぐ抜くのと入れることですが、これもテストしてからです。

あたしが札幌だったらやってあげるんだけど、H>Kanohさんの言うようにじゃんぱらあたりに聞いてみるのも吉かな。
でも、相場としては3000円くらいか。




▲▼■
□投稿者/ すじ -(2005/10/24(Mon) 09:32:24)

> ・AMI-BIOSじゃなくて⇒Award-BIOSだと思いますよ。

正解。EP-9NDA3Jは、キャラメルで512KB(4Mbit)で、
AMIでもPhoenixでも無く、Award BIOSって事です。

手持ちの余ってるキャラメル型ROM搭載マザーってのが
MSI 845 Proで、AMI-BIOSでROMは256KB(2Mbit)タイプらしい。
こいつを使ってどうにかできないかと...

>そのピンセットが曲者で慣れないとバン!って外れてジエンドになるから
> もしもショップへ逝けるのならBIOS焼きを依頼するのも手段ですよ。

BIOS飛ばしちゃったのを復旧してくれるんですか!?手広いですねぇ。
VDDR改造+パターン補修なマザーのBIOSを復旧してくれるんですかね。
そんなヤツが持ち込む事が、店としてもビックリでしょうね(苦笑)
スペアねぇ...それこそDFIのnForce3が欲しいけど
なんら性能のメリットが無いのが難点ですよね。

>  ところで、AUTOEXEC.BATをちゃんと書きました??

いやいや、まだ、そこまでしてないっすよ。
昔いじったK7S5AはAMI-BIOSで*.binを入れただけのFDDで良かったんですよ。
その感覚があるから、とりあえず*.binだけ入ったFDDだけ作って
読みに行くかどうかだけ試してみたんだけど、FDDのアクセスランプすら点灯せず。
まぁAWARDだからダメだろうと思いつつ、やってみただけなんです。
これで読みに行ってて、且つダメそうだったら、batを書こうと思ってましたよ。

>  あたしは千枚通しみたいな硬いとがったもので四隅ホジホジでやりました(^^;;

昨日は時間切れでした。
時間ができたら、マザーをケースから出して、ROMを抜く練習します。

>  後は、どのくらい差し込めば起動するかROMを入れて起動実験を繰り返して経験値上げがいいかと。

っつ〜ワケで、手持ちのAMI-BIOSマザーで焼けないかなぁと思っております。
ソケットさえ合えば、容量違いも大丈夫だったような記憶があるんですけど
そのへん、どうだったかなぁ...
あとAMI-BIOSのフラッシュツールの古めのヤツが、違うマザー用BIOSとか
違う形式のBIOSでも、とにかく書き込めるって聞いた事あるんですよねぇ...
ちょっと周囲の人間にあたってみます。
もし、それでもダメなら、相談させてくださいな。



▲▼■
□投稿者/ すじ -(2005/10/24(Mon) 13:28:44)

http://taketo3.at.infoseek.co.jp/bios/bioslab.html

ここでイメトレしてがんばってみるっす。
ただ4MbitのROMが書き込めるかどうか...それが心配。
シールはがしてBIOS-ROMの型番をチェックしないとならんようです。

あと、友人がキャラメルタイプで以前実験したとき
ROMをすげ替えた瞬間、フリーズしてしまって
書き込めなかったというケースもあったらしい。
う〜ん、ギャンブルだなぁ。

静電気は鼻油つけて、その後金属を触れて放電してからやります。
子供の頃、静電気の実験で鼻アースってのを先生が言ってたなぁ。



▲▼■
□投稿者/ すじ -(2005/10/26(Wed) 01:56:24)

端的に言うと、書き込めなかったです。
む〜〜〜、手持ちのP4マザーは2MbitROMまでしか対応していないのかも。
AMIフラッシュもAWDフラッシュもダメっす。
折角ピンセットまで借りてきてやったのに...
もしかして、4MbitROMが死んだかな?
そういう可能性も否定できないですよね。
とりあえずP4マザーは度重なるROM差し替えにも関わらず
正常に動くようなので、いじり方は間違って無さそうだしなぁ。
さて、次の手はどうするべきか...



▲▼■
□投稿者/ すじ -(2005/10/26(Wed) 12:57:33)

EP-9NDA3JのBIOS-ROMが4Mbitであろう事が
BIOSのイメージファイルサイズ(512KB)からわかりました。
これを2MbitのBIOSを持つP4マザーで焼こうとしたら
書き込めなかったんですが...

BIOSってのは、実際はソコまで大きくないんじゃ?という
疑問にたって調べてみたら、実はさらに小さいだろうと...
しかもlzhで圧縮されているらしい事までわかりました。

で、BIOSイメージファイルをさらに解凍してみると
128KBのbinファイルが出てきました!
もしかして、コイツだけ書き込んだらダメですかね?
というか、こういうのは可能なんでしょうか...
ま、ダメでもともと、やってみるつもりですけどネ。

PS.BIOS引っこ抜きピンセット良いですよ。上手に外せます。
私が友達から借りてきたのはROM焼き大丈夫に付いてきているのと
同じピンセットみたいです。
彼はピンセットだけアキバで買ってきたんですけどね。



▲▼■
□投稿者/ H.Kanoh -(2005/10/26(Wed) 14:27:42)

自力でどうしてもダメだったら、うちでやってみてもエエですぜ。

うちには9NDA3Jの上位機種9NDA3+とROM抜き工具があるでし。同じ基板(IEEE1394の有無が違う)で4M ROM搭載だから、おそらく挿し替え式でBIOS修復でけるでしょう。



▲▼■
□投稿者/ すじ -(2005/10/26(Wed) 23:02:42)

やった!BIOS復活です!大成功!
結局、MSI 845ProでWindowsを起動した状態でGigabyteの@BIOSで
焼きこみに成功しました。
ハードの制御がWindows上に移った方が融通が効くみたいです。
Gigabyteの@BISOは今のVerを永久保存しておいた方が良いかも。

全てがうまくいった訳でもなく、若干被害も...
度重なるROM差し替えなんかの最中に、DDR電圧をいじる線が
とれてしまいました。おかげでVDDRは2.8Vまでしか上がらない
ノーマルマザーに戻ってしまいました。
あとBIOSソケットにも若干パキって音がしてヒビが...

何はともあれ、BIOS復旧の抜け道を見つけられました。お騒がせしました。
H.Kanhoさん、お気持ちだけいただきました。ありがとうございます。

今回の成功の最大の功労者のリンクを張っておきます。
ttp://asia.giga-byte.com/MotherBoard/FileList/Driver/driver_gbttools_gbt_@bios_xp64.exe



▲▼■
□投稿者/ H.Kanoh -(2005/10/26(Wed) 23:27:40)

> やった!BIOS復活です!大成功!
 復活おめでとさんです。

> 結局、MSI 845ProでWindowsを起動した状態でGigabyteの@BIOSで
> 焼きこみに成功しました。

@BIOSってそんなに汎用性が高いのですか? 知りませんでしたー
MSIマザー上で動作して、EPoXのBIOSを焼くなんてはなれ技ができるんですか?



▲▼■
□投稿者/ ASA -(2005/10/27(Thu) 00:36:46)

>ハードの制御がWindows上に移った方が融通が効くみたいです。
>Gigabyteの@BISOは今のVerを永久保存しておいた方が良いかも。

必要は発明の母ですか。
それにしても、MSI板でGIGAの焼ソフトでEPOXを焼くですか。
こりゃ傑作です。
ちゃんとした記録残しておくといいですね。
まねして壊してくれたらマザボメーカーも儲かるだろうし(爆)

それとROM容量も違ってたんでしたっけ???

>あとBIOSソケットにも若干パキって音がしてヒビが...

おお、やりましたか、お仲間・お仲間。
でも、取り外しが楽になっていいって話も(爆)