E e e P C および派生して導入した小物たち


<1>Asus EeePc 4G

えー、結構突然、表題の小型SSDマシン、AsusのEeePCを導入してしまいました。

そもそももうすぐ診療所で申請しなければならない「在宅支援診療所」システムのために、在宅患者さんのデータを担当の看護師と私が自宅へ持って帰っておいて、いつでも閲覧できるようにしておかねばならないというのが発端です。
患者さんは約30名。そして今や電子カルテになってしまっているカルテデータは、普段は必要に応じてすぐに見られるように1回診察するごとに印刷するのですが、すでに5ヶ月で相当なページ数になっています。こんなものを全部持って歩くなんてことができるわけがありません。で、どうするか・・・・
うちの電子カルテには診察1回分の内容を印刷データとして出力できる機能があります。そこでそのプリンタドライバの代わりに「PRIMOPDF」というフリーソフトのPDF出力ドライバを指定してPDF化しようと思い立ちました。数あるこういったソフトの中でも、特にこのソフトを選んだのは、私が確認する限り、あるPDFファイルに同じ名前で次のファイルを作ったときに、上書きではなく「追加」をすることができるのがこれだけであるということなんです。数ステップでそこに到達できるのはいくらでもあるんですが、保存するときに追加できるのはこれだけだったのです。
PRIMOPDFのページ→http://www.xlsoft.com/jp/products/primopdf/

というわけで、あとはこのPDFファイルを持ち歩いていつでも閲覧できるようにするハードがあればいいと言うことで、そのアイテムとしてEeePcを使ってみようと思ったようなわけです。

実際に稼働させるのは1-2ヶ月あとなのですが、まずは少し楽しんでみようかと。
下の絵は、箱と、購入したときに13%も付いていたポイントで買えてしまった増設メモリです




WindowsXPHomeの起動画面と、起動直後の画面です




<2>裸族の頭・・・

さて、データ自体はUSBメモリで持ち歩く(持ち歩いてもらう)つもりなので、マシンにはOfficeも入れておきたい、でも、実際このマシンには外部接続用にはPCカードスロットさえなくUSBしか利用できませんので、ここはUSB接続型の外部ドライブを繋ぎたいところですが、そういうインストール時くらいにしか使わないのに高価なドライブ買う気にもならないですよね。いや実は最初は買ってもいいかと思ってたのですが、うちの掲示板で「裸族の頭」といういいものを紹介していただきまして(^^)、ND4550Aが余ってたもんですからさっそく導入しました。

ドライブに繋いだところ↓


で、その使用の実際なんですが




これは、その「裸族の頭」で繋いだND4550Aから互換オフィスのStarSuite8をインストールしているところです。StarSuiteというのがけちくさいところですが(^^;)、もちろん外付けSDHCの方に入れています。



CD/DVDドライブとしてNECのND4550AがUSBデバイスとして!認識されています。なかなか楽しいですね(^^)。


<3>’DD’WS002IN

今回最初に購入したのは上の方でごらんの通りのパールホワイトだったわけですが、これは単にヨドバシで黒が欲しいと言ったら、在庫ありませんとしっかり言われたからでして(^^;)白ならあるからと言われてあっさりそれで決めたような次第。今回の往診プロジェクトには、私の分ともう一台看護師さんに使ってもらう分が必要だったので、白ならば看護師さんにはぴったりかなと強がっておりました(^^;)。

というわけで、その数日後、ネットの友人からもう@台、今度は正真正銘の黒(ギャラクシーブラック)のEeePCをゲットしました。こっちは自分用ですので、非常用のモバイル端末にもしたいという気持ちがありました。
で、いろいろ考えてこれ導入しました


 

もともと「ネット25」対応のWillcomのデータ端末カード使ってたのですが、EeePCにはカードスロットがないのでこっちに機種変。2年間解約しない条件で分割ということで機種変価格0円でした。もちろんUSBなので普段使っているノートマシンでもそのまま使えます。
一応4×パケットで128kと言うことで、このご時世ではけっこうゆっくりなんですが、実際に繋いでみると思ったほどのストレスはありません。SIMが「W-OAM」対応ということで、将来には速くなる可能性もありそうです。



↑元のノートマシンの方に付けたところ



そのギャラクシーブラックのマシンに<2>のドライブ繋いでAIREDGEのドライバ導入中。



これでSo-netのアクセスポイントに繋いでうちのインデックスページを表示したところです。
ちゃんと一時代前の通信速度である128Kbpsで繋がっていることが示されています

まぁ出先で緊急的にメール確認するとか、掲示板見るとかいった用途には満足ではないかと思います。