HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ



 【患者さんのページ ご利用の患者さんへ】 〜お知らせとお願い〜
  • この掲示板では、高血圧に関する様々な疑問にお答えします。 
  • ただしここでは、皆さんを直接診察しているわけではありませんので、まず個別性の高いご質問にはお答えしづらいことがあります。たとえばいくつか症状を並べられて、これで何が考えられますか?と問われてもそれに答えるのは困難です。
  • また、回答に関してはあくまで助言の範囲内とお受けとめいただき、回答したことをそのまま実行されるような場合には個人の責任で行なっていただきますようお願い申し上げます。
  • 主治医の先生との二人三脚が私たちの最も大事にしたいところである事をくれぐれもご理解いただき、その信頼関係を損なう可能性のある場合にはやむを得ず回答しない場合もあることをご了承ください。
  • ご相談いただく際には年齢、性別、通院歴、病歴、症状、他医師の診断結果などをご記載いただきますと助言がしやすくなりますのでよろしくお願いします。
  • 昨今はネットトラブルも増えておりますので、メールアドレスなどの個人情報、あるいは個人の秘密に関する情報はできる限り掲示板上には出されないようご注意ください(お名前も可能な限りハンドルネームをお使いください)。世界中すべての人が見ることのできるオープンな掲示板ですのでよろしくお願いします
  • 掲示板本来の目的、つまり高血圧に関する質疑応答と、高血圧に関する情報交換の範囲を逸脱する、いわゆる「雑談」は、必ずしも禁止とはしませんが、必ず新しいスレッドを作成(新規作成)していただき、そのタイトルに「雑談」という文字を付けてください。
  • 他のサイトへのリンクを張る場合は、ttp://〜と言う形で最初のhを省略した形でそのままURLを書き込んでいただければ自動的にリンクされます。(http://〜を記入するとエラーになって投稿できません)
  • そのようにされない場合も含め、掲示板の趣旨に反したり、商用書込み、公序良俗に反するものは、管理人の判断で書き込み削除することがありますのでご了承ください

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal降圧剤を止めたいのですが・・(7) | Nomal血圧測定が怖い(2) | Nomal血圧と深呼吸(3) | Nomal雑談(61) | Nomal血圧について(4) | Nomal2015年、明けましておめでとうございます(0) | Nomal2014年、明けましておめでとうございます(0) | Nomal降圧剤服用の夫の血圧が80-50になった(2) | Nomal起床時の血圧が高く不安を感じます。(2) | Nomal父親が急に投薬やめて困りました。(1) | Nomal先生(2011)(29) | Nomal2013年、あけましておめでとうございます(0) | Nomalアムロジン・リピトール止め時は?(5) | Nomal降圧剤をやめるべきか(2) | Nomal2012年、あけましておめでとうございます(0) | Nomal若年性高血圧?(4) | Nomal先生(74) | Nomalあけましておめでとうございます(0) | Nomal血圧測定が怖い(21) | Nomal高血圧治療過程で…(2) | Nomalイベント高血圧(2) | Nomal熱中症(2) | Nomal雑談:転倒予防(2) | Nomal雑談:これは病気その後(4) | Nomal痛いときの血圧(4) | Nomal主治医の選び方(11) | Nomal飛行機乗るときの注意点について(2) | Nomal雑談:これは病気(5) | Nomal謹賀新年(0) | Nomal高血圧(9) | Nomal中性脂肪と血圧が反比例(3) | Nomal降圧剤の持続時間について(4) | Nomal診察の結果(6) | Nomal先生に聞いて欲しくて(6) | Nomal上がったり下がったり(4) | Nomal中性脂肪値が高い(9) | Nomal薬剤的な口臭(3) | Nomal健康診断の結果について(2) | Nomal掲示板ご利用の皆さまへ(0) | Nomal緊急通知(1) | Nomal”雑談”アルコール消毒とマスク等々(4) | Nomal雑談:メキシコ風邪(20) | Nomal胃腸の具合(2) | Nomal高血圧と降圧剤(2) | Nomal胸焼けと痛み(4) | Nomal血圧と血液検査の関係(4) | Nomal血圧計(4) | Nomal急な変化(5) | Nomal副作用 心配です(2) | Nomal一過性脳虚血(2) | Nomal母が心配です(5) | Nomal新年のごあいさつ(4) | Nomal起床直後が高い数値です(3) | Nomal緊急:旅行前に母が急にフラッとして。。。(3) | Nomal循環器科受診(1) | Nomal血圧の数値(2) | Nomal降圧剤(6) | Nomalグリチロン(2) | Nomal母の高血圧の治療について(1) | Nomal雑談(23) | Nomal血圧高い?恐怖症(7) | Nomal脈圧(5) | Nomal雑談:メタボ基準にマタマタ??(6) | Nomal胸痛(4) | Nomal高血圧と違いますが(2) | Nomal雑談に近いご相談(4) | Nomal急に高くなりました(4) | Nomal雑談:バラの花 真っ盛り (0) | Nomal雑談:医療制度改革とは?(1) | Nomalトレーニングジムに行こうかと思います。(6) | Nomal特定検診についての素朴な疑問(1) | Nomal雑談:長寿医療制度の600点とはこの程度(13) | Nomal雑談:子供扱い?(3) | Nomal受診のタイミング?(2) | Nomal雑談:日本人は嵌められた温暖化対策(4) | Nomal血圧の治療について(3) | NomalMRI(1) | Nomal動脈硬化(9) | Nomal雑談:鬱と蕎麦の音と精神科(8) | Nomal予言ーウソのサンパチ-ウソも方便 (3) | Nomal雑談雑誌(8) | Nomal拡張期の血圧が高くなってしまいました(8) | Nomal虚血性変化って何ですか?(15) | Nomal雑談:薬害問題とマンガチックな現実(2) | Nomal現リ(1) | Nomal先生(1) | Nomal【雑談】心電図のQ波について(5) | Nomal雑談京都(1) | Nomal雑談冬場(6) | Nomal雑談年末(3) | Nomal雑談水虫(1) | Nomal肺炎球菌ワクチン(2) | Nomalウェスト(2) | Nomal雑談:告知するかしないか(3) | Nomal雑談:近くの内科(4) | Nomal産前・産後とも高血圧(13) | Nomal降圧剤の服用について(2) | Nomal運動後の血圧(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■3497 / 親記事)  血圧と血液検査の関係
□投稿者/ 迷子の子猫 -(2009/04/02(Thu) 02:10:00)
    ご無沙汰しています

    ちょっと気になったことがあったので質問させていただきました
    今回は私の(患者側としての)受診態度に問題があったことは自覚しています
    その上で、一般論をお聞かせ下さい

    今回の診察で血圧を測ったら
    1回目 157/88  2回目 145/88  という数値になりました
    Drには、様子を見ようといわれました
    また、前回の血液検査から4か月たっていたので検査しようといわれました

    年が明けてから診察を受けるのは初めでした
    たまたま体調が良かったこともあり、長く診察室で待っていると他の患者さんの風が移りそうな気がして(せき込んでいる人も多かったので)-言訳です
    さすがに今回は診察を受けないと・・・と思って診察してもらったらこの数値

    自覚症状は何もありません
    1年以上150台の数値は見たことがないし、2回測って2回目にも140以上の数値が出たこともありません
    今までは前回の検査から半年くらい経ってから血液検査してもらっていつも大体同じような結果が出ていました
    今回初めて(半年もたっていないのに)Drの方から血液検査という言葉が出てきたのでちょっと気になってしまいました

    *血圧の高さと血液検査って何か関係があるんでしょうか?
    インターネットで検索してみても、検査するとはあってもそのわけがわかりません
    個人的には高脂血症で血液検査して、他の症状(?)みるのに血圧を測っているものだと思っていたので・・・

    今後はちゃんと診察してもらうつもりではいます
    ただ、自覚症状がないのに受診??と多少の疑問は残っているんですが・・・
    自分の状態がよくわかっていないということなんでしょうね、きっと

    Drによって考え方はいろいろあるとは思いますので、
    単純に一般論として、答えていただける範囲で教えて下さい。
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■3498 / ResNo.1)  Re[1]: 血圧と血液検査の関係
□投稿者/ どっく -(2009/04/02(Thu) 08:03:44)
    どもです>迷子の子猫さん

    No3497に返信(迷子の子猫さんの記事)
    > 自覚症状は何もありません

    以前よりたびたび申し上げることですが、本来高血圧症に自覚症状はほとんどありません。ないのが普通です。ですが、ないからと言って治療しなくいてよいということはありません。そのことはご理解されておられると思ってはいたのですがどうでしょうか?

    > 1年以上150台の数値は見たことがないし、2回測って2回目にも140以上の数値が出たこともありません
    > 今までは前回の検査から半年くらい経ってから血液検査してもらっていつも大体同じような結果が出ていました
    > 今回初めて(半年もたっていないのに)Drの方から血液検査という言葉が出てきたのでちょっと気になってしまいました

    うちでもそうですが、高血圧症に関しては「治療」ではありますが、一方で「管理」という言葉を使います。血圧が高い状態に対して投薬して、下がったらそれで治癒、と言うわけではないこと、これもたびたびお話ししていることかと思います。逆に言えば投薬はあくまで手段の一つ。いろんな方法で低い状態を保持すること、これが重要なわけで、これを高血圧症の管理と称しているわけです。

    定期的な血液検査と心電図、年1回の胸部レントゲンなどは、高血圧を管理していく上で身体の状態を確認するための手段です。いろんな臓器合併症、投薬している場合には肝障害をはじめとする副作用の出現の有無、そう言ったものを見るのに加え、たとえば高血圧がやや悪化した場合には、腎機能が落ちていないか、あるいは心機能に問題がでていないか、他の身体的問題が起こってはいないか、そう言ったことを確認する上で血液検査や心電図を行なうということもあると思います。

    少なくとも私は、高血圧症という病名で通院しておられる患者様方にはそう言った考え方で定期検査を提案し、同意しただいた上で行なっています。年間検査計画表と言うのを年の始めに作成してお渡ししていますので、患者様方の方から、今月は検査、と言っていただけることも多くなっています。

    迷子の子猫さんの主治医の先生もそういうお考えなのではないでしょうか?

    doc

引用返信
■3501 / ResNo.2)  Re[2]: 血圧と血液検査の関係
□投稿者/ 迷子の子猫 -(2009/04/02(Thu) 21:40:12)
    こんばんわ
    勝手な思い込みだとは思っているし、適切な言葉も見つかりませんがお聞き下さい
    >
    > 以前よりたびたび申し上げることですが、本来高血圧症に自覚症状はほとんどありません。ないのが普通です。ですが、ないからと言って治療しなくいてよいということはありません。そのことはご理解されておられると思ってはいたのですがどうでしょうか?

    理解はしているつもりです
    ただ、”高い”と思う数値が出ず、自覚症状もなければ正常(気にしなくてもいい・通院の必要はない)だという考えがよぎってしまうんです


    > 高血圧症に関しては「治療」ではありますが、一方で「管理」という言葉を使います。血圧が高い状態に対して投薬して、下がったらそれで治癒、と言うわけではないこと、これもたびたびお話ししていることかと思います。逆に言えば投薬はあくまで手段の一つ。いろんな方法で低い状態を保持すること、これが重要なわけで、これを高血圧症の管理と称しているわけです。
    >
    > 定期的な血液検査と心電図、年1回の胸部レントゲンなどは、高血圧を管理していく上で身体の状態を確認するための手段です。いろんな臓器合併症、投薬している場合には肝障害をはじめとする副作用の出現の有無、そう言ったものを見るのに加え、たとえば高血圧がやや悪化した場合には、腎機能が落ちていないか、あるいは心機能に問題がでていないか、他の身体的問題が起こってはいないか、そう言ったことを確認する上で血液検査や心電図を行なうということもあると思います。
    >
    一度”高血圧”と言われたらいくら高くない時があっても治っていない・・・
    何度聞いても「どうして?」という思いがよぎってしまいます
    診察時に”どうですか?”と聞かれても別に体調の悪いところはないし、病院は何らかの不調があって行くところだと思っているのに通院しているのはどうしてなんだろうかと・・・

    ちなみに、来月あたりに会社で健康診断があるはずなんですが
    ”高血圧で治療中”ということになるんでしょうか?
    今の状態は経過観察(?)だから申告の必要はないという気ではいるんですが

引用返信
■3502 / ResNo.3)  Re[3]: 血圧と血液検査の関係
□投稿者/ どっく -(2009/04/03(Fri) 00:00:52)
    No3501に返信(迷子の子猫さんの記事)
    > 一度”高血圧”と言われたらいくら高くない時があっても治っていない・・・
    > 何度聞いても「どうして?」という思いがよぎってしまいます
    > 診察時に”どうですか?”と聞かれても別に体調の悪いところはないし、病院は何らかの不調があって行くところだと思っているのに通院しているのはどうしてなんだろうかと・・・

    おっしゃるお気持ちが判らないわけではないのですが・・・・
    「高くないときがある」
    ということはつまり、「高いことがよくある」のではないのですか?

    もともと高血圧症というのは、「将来を治療する」という考えのものです。
    「将来の合併症の確率を今の管理で下げる」のが治療の目的です。
    でもそこになかなか「治療の効果」を感じにくいのも事実だと思います
    私たちの立場としては、そういうものですとお話ししてご理解を得る努力をするしかないのです・・・

    > ちなみに、来月あたりに会社で健康診断があるはずなんですが
    > ”高血圧で治療中”ということになるんでしょうか?
    > 今の状態は経過観察(?)だから申告の必要はないという気ではいるんですが

    というわけで、本当は「治療中」あるいは「管理中」と申告していただきたいのがホンネです(__)

    doc

引用返信
■3503 / ResNo.4)  Re[4]: 血圧と血液検査の関係
□投稿者/ 迷子の子猫 -(2009/04/03(Fri) 22:23:02)
    No3502に返信(どっくさんの記事)
    > 「高くないときがある」
    > ということはつまり、「高いことがよくある」のではないのですか?
    >
    > もともと高血圧症というのは、「将来を治療する」という考えのものです。
    > 「将来の合併症の確率を今の管理で下げる」のが治療の目的です。
    > でもそこになかなか「治療の効果」を感じにくいのも事実だと思います
    > 私たちの立場としては、そういうものですとお話ししてご理解を得る努力をするしかないのです・・・
    >
    確かに、Drからはよく「微妙な数値ですね」といわれます
    140前後と80代後半の数値が一番出ることが多いので

    > というわけで、本当は「治療中」あるいは「管理中」と申告していただきたいのがホンネです(__)
    >
    会社の健診は問診票はあっても診察時にそのことについて一切質問されず、結果をもらっても何の記載もありません
    メタボについても(腹囲を測ってもその数値さえ)記載されません
    必要性が感じられないので今回の健診は自覚症状・病歴等記載しないでおこうかと思っています
    単なる愚痴です.申し訳ありません

    別の医療機関等にかかる機会があったら申告しようと思います
    今は”高血圧”というものに対してなんとなくわかっているような気がします
    ただ、今後も”わかっているつもりだけどどうして?”とお聞きしてしまうかも知しれません
    その時は見捨てずお答えいただければ幸いです

    どうも有り難うございました
解決済み!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3494 / 親記事)  血圧計
□投稿者/ 七個 -(2009/03/31(Tue) 07:20:07)

     何年か前に 大変お世話になった 七個です

     きょうは 血圧計のことで ご相談にのっていただきたいのです

     事情があって 両腕とも 手首でしか血圧を測れないことになりました
     
     どっくさんは 数値にばらつきがあるので あまりお薦めではないというご意見だったと思いますが でも 譲歩して使うとすれば どんなところに気をつけて求めたらいいのか アドバイスをくださいませんか

     本当は メーカー名 機種名まで 教えていただきたいのですが
     それが無理なのは 承知しています

     たとえば ○○円以上なら まぁまぁ かも ぐらいで結構です
     
     久しぶりの登場が こんなことで 申し訳ない よろしくお願いします
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■3495 / ResNo.1)  Re[1]: 血圧計
□投稿者/ どっく -(2009/03/31(Tue) 23:29:34)
    こんにちは>七個さん、おひさしぶりです

    No3494に返信(七個さんの記事)
    >  事情があって 両腕とも 手首でしか血圧を測れないことになりました
    >  どっくさんは 数値にばらつきがあるので あまりお薦めではないというご意見だったと思いますが でも 譲歩して使うとすれば どんなところに気をつけて求めたらいいのか アドバイスをくださいませんか
    >  本当は メーカー名 機種名まで 教えていただきたいのですが
    >  それが無理なのは 承知しています
    >  たとえば ○○円以上なら まぁまぁ かも ぐらいで結構です
    >  久しぶりの登場が こんなことで 申し訳ない よろしくお願いします

    手首計に関しては最近かなり事情は変わってきました。
    もともとその精度を他のメーカーに先んじて上げてきたのはPanasonicなのですが、今店頭に並んでいるテルモ、オムロンなどのメーカーも精度に関してはかなり並んできています。そしてどのメーカーも、体動を感知する機能や、測定部位や手の位置などのエラー情報を通知するようになってますので、現時点ではメーカーの差なく、どの機種を選ばれてもそれなりの満足度は得られるかと思います。

    ただ、人間の身体が変わったわけではなく、また測定法がオシロメトリックであることも変わりはないですから、手首の動脈が細い場合に測定エラーが出やすいという事情は同じだと思います。つまり私が手首計をあまりお勧めしない理由は、機械の問題というより、この人間の手首動脈の細さに個人差があってそれが故に「測定値の正確さ」にも個人差がやはりある、と言うことなのです。実際に購入して使いこんでみないと、そういう状況かどうかは判らないわけですから、そういう不確定な危険性を侵してまで高価な手首計を購入するメリットはないのではないかと考えているわけです。

    あくまで「家庭血圧測定の標準」は上腕測定である、と言うことです。条件が揃うならば手首測定も悪いというわけではない、と言うことでご理解いただきたいと思います。

    しかしながら手首でしか測れないというご事情となればこれはやむを得ないわけです。実際には上腕で測定できる機会が少しでもあるなら、その値と手首での値の誤差レベルを確認されておかれるのがベストで、その上で、一定の同じ条件で測定する限り手首計でもきちんと血圧の「傾向」(=普段通りか、上がっているか、下がっているか、など)をチェックすることは可能だと思います。

    手首で測定するときの一般的注意は上腕とさほど変わりません。体動をできるだけ抑えること、測定部位を心臓の高さに保つこと、などで、前述したように体動感知はたいていのメーカーが対応しているようです。

    ということでよろしいでしょうか

    どっく

引用返信
■3496 / ResNo.2)  Re[2]: 血圧計
□投稿者/ 七個 -(2009/04/01(Wed) 09:59:13)
    No3495に返信(どっくさんの記事)

    おはようございます 早速に ありがとうございます
    > ■No3494に返信(七個さんの記事)
    >
    > 手首計に関しては最近かなり事情は変わってきました。
    >今店頭に並んでいるメーカーも精度に関してはかなり並んできています。現時点ではメーカーの差なく、どの機種を選ばれてもそれなりの満足度は得られるかと思います。
    >
    >ただ、手首の動脈が細い場合に測定エラーが出やすいという事情は同じだと思います。
    >
    > あくまで「家庭血圧測定の標準」は上腕測定である、と言うことです。条件が揃うならば手首測定も悪いというわけではない、と言うことでご理解いただきたいと思います。
    >
    >実際には上腕で測定できる機会が少しでもあるなら、その値と手首での値の誤差レベルを確認されておかれるのがベスト
    >
    > どっく
    >

     右腕はリンパ節郭清 左腕には 血管アクセスデバイス。 カテーテルを入れている状態なんです

     手首式の問題は 機械のほうではなく 細い血管だったのですね
     だとすると 点滴用のカテーテルを使わなければならない私の血管では ちょっと無理かもしれません

     しかし 他に方法がないでしょうから 毎日の測定は 手首でやり
     時々は 右腕ではかってみることにします

     循環器科のほかに 外科の医師ともお付き合いが始まってしまい ちょっとブルーなんですが、どっくさんにも ご厄介をかけながら 焦らずにやっていきたいと思っています

     これからも よろしく お願いします

     きょうは どうもありがとうございました       七個
引用返信
■3499 / ResNo.3)  Re[3]: 血圧計
□投稿者/ どっく -(2009/04/02(Thu) 08:07:58)
    No3496に返信(七個さんの記事)
    >  右腕はリンパ節郭清 左腕には 血管アクセスデバイス。 カテーテルを入れている状態なんです

    なるほどそういうことでしたか。ではいよいよ左手での測定には問題が多くなりますね。しかし右腕はリンパ浮腫を来すことも考えられますし・・・

    右腕の浮腫がなけれな右腕測定がベストのように思いますが・・・

    doc



引用返信
■3500 / ResNo.4)  Re[4]: 血圧計
□投稿者/ 七個 -(2009/04/02(Thu) 10:33:43)
    No3499に返信(どっくさんの記事)
    > ■No3496に返信(七個さんの記事)
    >> 右腕はリンパ節郭清 左腕には 血管アクセスデバイス。 カテーテルを入れている状態なんです
    >
    > なるほどそういうことでしたか。ではいよいよ左手での測定には問題が多くなりますね。しかし右腕はリンパ浮腫を来すことも考えられますし・・・
    >
    > 右腕の浮腫がなけれな右腕測定がベストのように思いますが・・・
    >
    > doc


      リンパ浮腫は 予防が第一と聞いています
     入院中は 足で測っていましたが 外来の廊下で この足を出すのは いかがなものか  家での測定も 毎日のこととなると。。。。

     ときどきは 右手に我慢してもらうとしても 毎日の測定は 手首計を使ってみることにします

     どうも ありがとうございました    七個
    >
    >
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3482 / 親記事)  急な変化
□投稿者/ おじさん -(2009/03/14(Sat) 16:08:01)
    51歳男性 7年前より降圧剤を服用しています。3ケ月前までは病院での測定値は120〜150 70〜80台で安定していたのですが、突然140〜170 90〜110になりました。自宅では120〜150 60〜80で、ドクター相談したところストレスではとの事
    降圧剤を増量すると自宅では低くなりすぎしばらく様子を見ましょうとの診断でした。確かに会社をとりまく環境が非常に悪くしんどい思いをしているのは確かですがこのまま様子を見ているだけで良いのか不安です。
    ちなみに降圧剤はメインロール5mg ノルバスク5mg カルデナリン1mg各1錠朝のみ
    の服用です。
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■3483 / ResNo.1)  Re[1]: 急な変化
□投稿者/ どっく -(2009/03/14(Sat) 18:04:52)
    こんにちは>「おじさん」さん はじめまして

    No3482に返信(おじさんさんの記事)
    > 51歳男性 7年前より降圧剤を服用しています。3ケ月前までは病院での測定値は120〜150 70〜80台で安定していたのですが、突然140〜170 90〜110になりました。自宅では120〜150 60〜80で、ドクター相談したところストレスではとの事
    > 降圧剤を増量すると自宅では低くなりすぎしばらく様子を見ましょうとの診断でした。確かに会社をとりまく環境が非常に悪くしんどい思いをしているのは確かですがこのまま様子を見ているだけで良いのか不安です。
    > ちなみに降圧剤はメインロール5mg ノルバスク5mg カルデナリン1mg各1錠朝のみ
    > の服用です。

    うーん、ご不安なお気持ちはよく判りますが、正直言いましてなかなか難しい問題で・・・
    まず、ストレスに関しては、それは存在すると言うことで自覚されているわけですよね。そしてそれがおそらくは簡単に払拭されないと言うことも(ということでよろしいのでしょうか)。ストレスをそんなに簡単に解消できるようならばご相談にもならないでしょうし。

    やはり急に上がる血圧があるという状態はなるべく放置はしたくないですし、しかしその原因を取り除けないとなれば、そういったイベントによる血圧上昇を起こしやすいもう一つの原因と言えばやはり塩分過多ということになります。

    私の患者さんで、もし同様の訴えがあればまずは現在の塩分を中心とした食事チェックと、自宅血圧の記録をお願いすると思います。自宅血圧が早朝などの上がりやすい時点でも正常範囲であればまず塩分過多への対策をする。自宅でも高ければやむを得ないですから利尿剤の追加などを行うところかと思います。塩分過多が全くなければやはりそのストレス原因を何とか絶ちきることしかないように思います。余暇にストレス解消を、と考えるむきもあろうかと思いますが、結局仕事中にストレスがかかる限り、その時点で血圧が上がることは同じでしょうから・・・

    どうも、頼りないご助言で申し訳ありません(__)

    どっく/中塚比呂志@豊中診療所




引用返信
■3485 / ResNo.2)  Re[2]: 急な変化
□投稿者/ おじさん -(2009/03/16(Mon) 16:46:14)
    No3483に返信(どっくさんの記事)
    > こんにちは>「おじさん」さん はじめまして
    >
    > ■No3482に返信(おじさんさんの記事)
    >>51歳男性 7年前より降圧剤を服用しています。3ケ月前までは病院での測定値は120〜150 70〜80台で安定していたのですが、突然140〜170 90〜110になりました。自宅では120〜150 60〜80で、ドクター相談したところストレスではとの事
    >>降圧剤を増量すると自宅では低くなりすぎしばらく様子を見ましょうとの診断でした。確かに会社をとりまく環境が非常に悪くしんどい思いをしているのは確かですがこのまま様子を見ているだけで良いのか不安です。
    >>ちなみに降圧剤はメインロール5mg ノルバスク5mg カルデナリン1mg各1錠朝のみ
    >>の服用です。
    >
    > うーん、ご不安なお気持ちはよく判りますが、正直言いましてなかなか難しい問題で・・・
    > まず、ストレスに関しては、それは存在すると言うことで自覚されているわけですよね。そしてそれがおそらくは簡単に払拭されないと言うことも(ということでよろしいのでしょうか)。ストレスをそんなに簡単に解消できるようならばご相談にもならないでしょうし。
    >
    > やはり急に上がる血圧があるという状態はなるべく放置はしたくないですし、しかしその原因を取り除けないとなれば、そういったイベントによる血圧上昇を起こしやすいもう一つの原因と言えばやはり塩分過多ということになります。
    >
    > 私の患者さんで、もし同様の訴えがあればまずは現在の塩分を中心とした食事チェックと、自宅血圧の記録をお願いすると思います。自宅血圧が早朝などの上がりやすい時点でも正常範囲であればまず塩分過多への対策をする。自宅でも高ければやむを得ないですから利尿剤の追加などを行うところかと思います。塩分過多が全くなければやはりそのストレス原因を何とか絶ちきることしかないように思います。余暇にストレス解消を、と考えるむきもあろうかと思いますが、結局仕事中にストレスがかかる限り、その時点で血圧が上がることは同じでしょうから・・・
    >
    > どうも、頼りないご助言で申し訳ありません(__)
    >
    > どっく/中塚比呂志@豊中診療所
    > 塩分ですか。かなり減塩しているつもりなのですが。昼食は外食から社員食堂に
    夜は野菜中心(肉はほとんど食べない。たべても鳥肉、魚は白身の淡白系)ただ心当たりと思えるのは2日で1箱のタバコが1日2箱 2日おきの晩酌がほぼ毎日(量的には焼酎お湯割り1.5合ぐらい増えたのが原因ですかね?
    >
    >
    >
引用返信
■3488 / ResNo.3)  Re[3]: 急な変化
□投稿者/ どっく -(2009/03/17(Tue) 07:34:05)
    2009/03/17(Tue) 07:34:33 編集(投稿者)

    No3485に返信(おじさんさんの記事)
    >塩分ですか。かなり減塩しているつもりなのですが。昼食は外食から社員食堂に
    > 夜は野菜中心(肉はほとんど食べない。たべても鳥肉、魚は白身の淡白系)ただ心当たりと思えるのは2日で1箱のタバコが1日2箱 2日おきの晩酌がほぼ毎日(量的には焼酎お湯割り1.5合ぐらい増えたのが原因ですかね?

    アルコールが血圧を上げる原因の一つになりえることは間違いありませんが、おじさんさんの場合、そうであるという断言は困難です。またたばこは直接血圧を上げるわけではなく、しかし確実に合併症の確率を上昇させます。そのようにご理解いただければ幸いです。

    どっく

引用返信
■3492 / ResNo.4)  Re[4]: 急な変化
□投稿者/ おじさん -(2009/03/24(Tue) 16:51:45)
    No3488に返信(どっくさんの記事)
    > 2009/03/17(Tue) 07:34:33 編集(投稿者)
    >
    > ■No3485に返信(おじさんさんの記事)
    > >塩分ですか。かなり減塩しているつもりなのですが。昼食は外食から社員食堂に
    >>夜は野菜中心(肉はほとんど食べない。たべても鳥肉、魚は白身の淡白系)ただ心当たりと思えるのは2日で1箱のタバコが1日2箱 2日おきの晩酌がほぼ毎日(量的には焼酎お湯割り1.5合ぐらい増えたのが原因ですかね?
    >
    > アルコールが血圧を上げる原因の一つになりえることは間違いありませんが、おじさんさんの場合、そうであるという断言は困難です。またたばこは直接血圧を上げるわけではなく、しかし確実に合併症の確率を上昇させます。そのようにご理解いただければ幸いです。
    >
    > どっく
    やはり病院での測定は160−180 90−100で以前に比べ非常に高いのです。
    ドクターは薬を増量するのは簡単だが減らすのは困難ということで心療
    内科を紹介されました。診断結果は社会不安症(会社、家庭でのストレス)
    目に見える症状的には手先の震えなどがあるそうです。私の場合は低かった
    血圧が急に上昇した為白衣高血圧的なものとの事。結果精神安定剤デバス
    をだされました。自分が血圧が上ると思う前に服用すればよいとの事
    常に服用する必要なしこんな事でいいのでしょうかね?
    ちなみに今朝の血圧は144−82でした。
    >
引用返信
■3493 / ResNo.5)  Re[5]: 急な変化
□投稿者/ どっく -(2009/03/24(Tue) 17:51:29)
    No3492に返信(おじさんさんの記事)
    > やはり病院での測定は160−180 90−100で以前に比べ非常に高いのです。
    > ドクターは薬を増量するのは簡単だが減らすのは困難ということで心療
    > 内科を紹介されました。診断結果は社会不安症(会社、家庭でのストレス)
    > 目に見える症状的には手先の震えなどがあるそうです。私の場合は低かった
    > 血圧が急に上昇した為白衣高血圧的なものとの事。結果精神安定剤デバス
    > をだされました。自分が血圧が上ると思う前に服用すればよいとの事
    > 常に服用する必要なしこんな事でいいのでしょうかね?
    > ちなみに今朝の血圧は144−82でした。

    すみません。「こんな事でいいのでしょうかね?」というご質問には正直どのように
    お答えしたものか返答に困ります。
    安定剤の使い方に関してということでしたら、降圧剤でなく安定剤のことですからそのような使い方はすることはあるとしかいいようがありませんが、そのことではなくて治療内容ということであれば、これは診察された医師の方針ですので私はコメントする立場にはありません。

    申し訳ありません(__)

    どっく

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3486 / 親記事)  副作用 心配です
□投稿者/ な〜み -(2009/03/17(Tue) 04:24:34)
    おはようございます。88歳の父が脳梗塞でリハビリ病院へ入院中です。
    トイレが近いため、泌尿器科でフリバスとプロピベリン?を処方され 
    病院でもプレタール アマゾロン50mg ムコダイン500mg をのんでます。
    2日ほど前 けいれんがおこり 血圧が下がりません。そのため 降圧剤を昨日からのんでいるとの事
    薬はどれかやめれないのか?
    副作用は? など など

    先生に対して、この心配をどのように伝えたらよいのかわかりません。
     

引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■3489 / ResNo.1)  Re[1]: 副作用 心配です
□投稿者/ どっく -(2009/03/17(Tue) 07:55:48)
    こんにちは>なーみさん
    お父上についてご心配なこと、お察しします。なかなか医療機関には声を出しにくいという件も良くわかります。本当になかなか言い出しにくいものと思います

    No3486に返信(な〜みさんの記事)
    > おはようございます。88歳の父が脳梗塞でリハビリ病院へ入院中です。
    > トイレが近いため、泌尿器科でフリバスとプロピベリン?を処方され 
    > 病院でもプレタール アマゾロン50mg ムコダイン500mg をのんでます。
    > 2日ほど前 けいれんがおこり 血圧が下がりません。そのため 降圧剤を昨日からのんでいるとの事
    > 薬はどれかやめれないのか?
    > 副作用は? など など
    >
    > 先生に対して、この心配をどのように伝えたらよいのかわかりません。

    お話の薬剤の中身を考慮しますと、泌尿器科的薬剤+抗血小板剤、痰切り、抗パーキンソン薬と言う組み合わせで、たしかに高齢で脳血管疾患後遺症の方の処方として充分あり得る内容だと思います。そしておそらく、それぞれがかなり必要なお薬ではないかと思われるのですが、どこまで必要か、と言うことは主治医にお聞きいただかないとやはり判断できない内容です、すみません(__)。

    それぞれに副作用もあるとは思いますが、結局はその薬を使うことによりメリットと秤にかけた結果で、副作用を想定してでも使う必要があるかどうかを決めることになります。

    患者さんやご家族にとって副作用が一番ご心配と思いますし、それに対してきちんと説明するのは医療機関側の義務ですから、

    「薬が多くなっているが、それぞれがどのように必要で、どの程度の副作用が想定されるのかを説明して欲しい」

    とアプローチすれば、たいていの医療機関は説明していただけると思います
    そういうことでどうかよろしくお願いします

    どっく

引用返信
■3490 / ResNo.2)  Re[2]: 副作用 心配です
□投稿者/ な〜み -(2009/03/18(Wed) 06:46:44)
    No3489に返信(どっくさんの記事)
    > こんにちは>なーみさん
    > お父上についてご心配なこと、お察しします。なかなか医療機関には声を出しにくいという件も良くわかります。本当になかなか言い出しにくいものと思います
    >
    > ■No3486に返信(な〜みさんの記事)
    >>おはようございます。88歳の父が脳梗塞でリハビリ病院へ入院中です。
    >>トイレが近いため、泌尿器科でフリバスとプロピベリン?を処方され 
    >>病院でもプレタール アマゾロン50mg ムコダイン500mg をのんでます。
    >>2日ほど前 けいれんがおこり 血圧が下がりません。そのため 降圧剤を昨日からのんでいるとの事
    >>薬はどれかやめれないのか?
    >>副作用は? など など
    >>
    >>先生に対して、この心配をどのように伝えたらよいのかわかりません。
    >
    > お話の薬剤の中身を考慮しますと、泌尿器科的薬剤+抗血小板剤、痰切り、抗パーキンソン薬と言う組み合わせで、たしかに高齢で脳血管疾患後遺症の方の処方として充分あり得る内容だと思います。そしておそらく、それぞれがかなり必要なお薬ではないかと思われるのですが、どこまで必要か、と言うことは主治医にお聞きいただかないとやはり判断できない内容です、すみません(__)。
    >
    > それぞれに副作用もあるとは思いますが、結局はその薬を使うことによりメリットと秤にかけた結果で、副作用を想定してでも使う必要があるかどうかを決めることになります。
    >
    > 患者さんやご家族にとって副作用が一番ご心配と思いますし、それに対してきちんと説明するのは医療機関側の義務ですから、
    >
    > 「薬が多くなっているが、それぞれがどのように必要で、どの程度の副作用が想定されるのかを説明して欲しい」
    >
    > とアプローチすれば、たいていの医療機関は説明していただけると思います
    > そういうことでどうかよろしくお願いします
    >
    > どっく
    >

    おはようございます。
    どっく さん

    ちょっとした事が不安になりますが、
    ご回答をみて 安心しました。

    ありがとうございました。
    早速尋ねてみます。

    な〜み
解決済み!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■3475 / 親記事)  一過性脳虚血
□投稿者/ 琴音 -(2009/03/03(Tue) 14:53:08)
    どっくさん、こんにちわ。
    また、お世話になります。

    数年前、視野の周辺に、キラキラ輝いた物体が見え、一過性脳虚血と診断されました。

    初めは眼科へ行き、その後大学病院でMRI検査を受けました。
    特に、治療も投薬も、生活指導も無かったです。
    せめて、検査結果の診断書でも欲しかったと、悔やまれましたが。

    ここの処、2,3回その時のような症状が現れ、特に今日は顕著でした。

    症状は、短時間で消えてしまい、処置も行われないなら、通院もためらわれます。

    脳梗塞とかの、大きい症状が顕われないなら、様子をみているだけで、良いのでしょうか。

    よろしくご教示お願い致します。

引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■3476 / ResNo.1)  Re[1]: 一過性脳虚血
□投稿者/ どっく -(2009/03/04(Wed) 00:21:58)
    こんばんは>琴音さん

    No3475に返信(琴音さんの記事)
    > 数年前、視野の周辺に、キラキラ輝いた物体が見え、一過性脳虚血と診断されました。

    実際にどんな症状で、どんな検査結果だったのかということにも関連しますが、この症状は「閃輝暗点」であったのではないかという気がします。

    閃輝暗点に関してはこのページの記載が一番判りやすいようです

    ttp://www.medical-tribune.co.jp/kenkou/200207231.html
    ここの記載と症状は一致するでしょうか?

    以下は、一応例によって一般論として読んで下さい

    閃輝暗点は基本的には偏頭痛に合併することが多く、その場合は脳血管の攣縮と拡張がその本態ですから、MRI/MRAでの検査結果が大きな問題がなかったのでしたらさほど心配ないようにも思いますが、頭痛を伴わない場合はここにもあるように微小血栓の関与した一過性脳虚血発作である場合があります。その際のこの一過性脳虚血発作の頻発は脳梗塞の前駆症状であるとも言えますので早急な対応が必要です。

    以上から、できればやはり神経内科あるいは脳神経外科での診療を受けられる方がよいのではないかと考えます。よろしくお願いします(__)

    どっく/中塚比呂志@豊中診療所


引用返信
■3477 / ResNo.2)  Re[2]: 一過性脳虚血
□投稿者/ 琴音 -(2009/03/04(Wed) 08:47:34)
    No3476に返信(どっくさんの記事)
    御多用中、早速のご教示、感謝致します。

             ↓
    ttp://www.medical-tribune.co.jp/kenkou/200207231.html
    こちらの、ページ拝見しました。

    頭痛は若い頃有りましたが、今は気楽でストレスの無いせいか、全く有りません。
    逆に脳梗塞の前兆とかの、心配があるのですね。
    前回の、MRI検査では、『小さい梗塞はいっぱい有るけれど、年相応。』等と言われました。

    この“年相応”・・・と、言う言葉が、微妙なんですがね〜(笑)

    近い内に、受診したいと思います。
    有難うございました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]






Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

- Child Tree -