診療こぼれ話(病院編;その4)


<第1話>長距離トラックの事実(2000/6/19)

私が高血圧外来夜診でこの間ずっと診させてもらっているFさんは長距離を走
るトラック運転手です。いつも結構キツイ仕事をこなしながら、月に一度は律
儀に外来に現れてくれています。降圧剤は2種類程度使用しながら徐々に血圧
のコントロールを行っていますが、不規則勤務と食事時間なども不規則になる
のでなかなかいい数字が出ないのです。そんな彼が今日はちょっとオトロしい
お話をされていました。

今日は予約時間より結構遅れて来られた彼に「今日は忙しかったんですか?」
と問い掛けてみたら・・・

「そうですねん、今日は午前2時から今まで通しでして、さっき福知山から帰
 って来たところですねん」
「2時からって・・・その間休憩取れたんですか?」
「そんなヒマありませんねん」

これだけでも思わず唸ってしまうような内容ですが、そのあとの彼の口から出
た言葉は非常に怖かったです(+_+)。

「こないだもひどおましたで。おんなじように朝の3時頃から京都まで3回往
 復して、その日はそれで上がる予定でしてん。ところが帰って来たら急に仕
 事が入ったゆうて堺まで往復させられて、済んだと思たら今度は博多行って
 くれやて。それも2往復。さすがにしんどかったですなー」

・・・もう一度聞き直しました。

「その間、休憩は・・・?」
「ありませんて。飯もパン買うて運転しもってでしたしな。それもずぅっと高
 速ばっかりですからな、もうアタマぼーっとしましたで

ぼーっとしたって、高速走りながらぼーっとされたらとてもコワイと思うんで
すけど、ここまでひどくなくても毎日これに近い状態だと言うのですね。これ
には正直驚きました。血圧もなかなかコントロールされんはずですけど、高速
でのその実態はいつ事故ってもおかしくないでしょう。でもそんな勤務でも不
景気だからと断ることができないというこの実態、政府のお偉方はご存知なの
でしょうかねぇ・・・

やっぱり、どこか狂ってるね>この国は・・・

<第2話>ハンシンの勝利効果

あのタイガースの奇跡の優勝からはや15年。大阪の街はすでにあの時の経済効
果などはまったくふっとんで不況の嵐が吹き荒れてるようですが、オールスタ
ー後の好成績からもしかしたらーという一縷の希望も持てたファンも多いはず。
でも、ついにこのジーアンツ3連戦3タコで引導を渡されたような気がします
ね。ところで、大きな経済効果まで言わなくても、タイガースの勝った負けた
は結構大きな影響が患者さんたちにもあるようで・・・(^^;;)。

高血圧特診の月曜夜診に通院されているNさんは、日曜日の試合で負けると必
ず翌日の特診では血圧が2割がた高い(+_+)。「阪神勝ってくれへんかったら
わし早死にするやんけー」といつもぼやいておられますが、関西の高血圧の患
者さんには結構こんなのが多いのではないかと危惧しています。年ごとの阪神
の成績と関西の脳卒中、心筋梗塞の発症数の相関を取ってみたら面白いかも(^^;;;)。

そして今朝の診療所の外来に来てくれているKバアさま。
こんな会話がありました。

「最近早く目が醒めてしょうがないの」
「何時ころ寝るの?」
「最近はねぇ8時半頃やねぇ」
「なーんでそんなに早く?」
「野球でもやってたらちょっとは遅くなるんやけど・・・」
「え、Kさん、もしかしてハンシン?」
「そうですねんけどね、最近は8時半頃まで見たらもうええって試合が多くて
 ねぇ・・・

・・・(^^;;;

何とまぁ罪作りなチームだこと>タイガース
これでも結局みんな応援してんだぞ。もちょっと頑張れ>タイガース


<第3話>病棟のXマス会(2000/12/22)

毎年この時期になると巡って来る行事がこの病棟の患者さん対象のクリスマス
会です。うちの病棟は脳卒中後遺症なんかで結構長期に滞在して療養される方
が多いので、そういった方々に車椅子などで広い会場まで下りてもらって看護
婦さんが主催のいろんな出し物、企画で楽しもうという会です。それが昨日の
昼に行われました。

例年私の役どころはクリスマスソングを合唱する際のギター弾きだったんです
けど、今年は会場につくなり
「はい、先生はこれ着て着て」
と、手渡されたのがお馴染みのサンタクロースの衣装(^^;;
見まわしてみると、理学療法士のM君は全身着ぐるみのうさぎに扮してるし、
看護婦さんも女性サンタやうさぎやクリスマスツリーなどに身を包んでいて(^^;;)
今年はさながらコスプレパーティ。患者さんたちも時ならぬ仮想大会に大喜び
でした。


理学療法士のM君とのツーショット(^^)

会の最後には一人一人に看護婦からのメッセージを書いたクリスマスカードを
サンタクロースの私から手渡し、各人と記念写真を撮って終了となりました。

今朝病棟に行って患者さんたちに聞いてみたら、
「疲れたけどナ、面白かったデー」
と皆さんに好評で、今年も大成功でした・・・

←BACK