Turbo Linux風
デスクトップ

できました!ようやくAfterStepっぽいランチャーを、それも
日本製のものを見つけ、レジスト申請も行ない、非常に
「それっぽく」なったデスクトップが完成しました。

当初AtHome-MLですずきさんに教えていただいた舶来のものを
使用してみようかなと思っていたのですが、幸か不幸か(^^;)
DL時にネットワークエラーが多発して結局ゲットをあきらめ
あらためてベクタデザインを探していたときに、TSUCHYさん
作の「Styx(スティックス)」に遭遇しました。

最初はあまり似てないかなと思ったんですが、いろいろカスタ
マイズして行くと次第にそっくりになって来て(^^)ついには
非常にそれ「らしく」なりました。と同時に見た目から入りま
したけど、案外使い勝手もいいデスクトップになったようです。

このランチャーの唯一の欠点(かなぁ)といえば、ボタンには
実行ファイルと階層ボタンを登録できるけれど、たとえばフォルダ
だとかマイコンピュータだとか、ダイヤルアップネットワークの
接続だとかは登録できないのです。しかし、実はこれらは、元々
使用していた軽いランチャー「Special Launch」ではみな登録
可能です。そこで、そういうやつだけを4つほど登録したSpecial
Launchを左下にやや大きめのアイコンで配置したところ、ちょうど
Turbo Linux画面の左下の3つのアイコンの雰囲気がでました(^^)
なお、ランチャーボタンのアイコンは海外のサイトで拾って来ました。

Windows95であることは、最下部につつましく細くタスクバーが
存在することで判ります。またデスクトップのアイコン群は
チューチューマウスの機能で小さなフォント、アイコンにして
左上に固めておきました。

というわけで完成したデスクトップ画像を下記に置いて
おきます。3つの解像度にしてありますのでお好きな大きさで
どうぞご賞味ください。また医局のノートも同様に画面を
作ってみました。どうでしょうね(^^)


600*480 800*512
1280*1024(原寸大)

医局のノート画面800*600