Au機種変更  W51H

Au初のWVGA液晶を搭載した機種です。ワンセグはついていません。
前機種のCasioW41CAも結構気に入って使っていたのですが、多少画面が広いとは言え、やはりQVGAでは限界があります。ただそれでもなんとか13か月目の4月まで待つ予定だったのですが、早く導入するきっかけになったのはバッテリでした。
先日、まだ充分充電されていると思っていたのに突然電源が落ちたのです。その時は思ったよりネットとか使いすぎたのかなとも思っていたのですが、バッテリ変更を先にしようかなと思って裏蓋を開けようとするとこれが開かないんですよね。かなり一生懸命力入れるんですがだめ。なんかここで気持ちが押されてしまってあっさり変更に至りました。


↓こんな感じ



3日の土曜日はひな祭りだからかどうかよく判らんですが、ヨドバシカメラは超満員で手続き開始まで15人待ち、終了から機械渡しまで90分てな感じでした。ところがその時間過ぎて取りに行くとまだ終わってないという。なんか長いなーと思いながらさらに10分待っていって見ると、裏蓋が開かなくてICカード取り出せないっていうんですよね。もう壊れてもいいから道具でも使って開けてというとようやく開いたのですが、みたら電池の端の方の表面の樹脂(?)が溶けて蓋にくっついていました。なんとねぇ、なんぼ引っ張っても開かんはずですわ。店員は液漏れじゃないから関係ないのではというのですけど、なんかやな感じで・・・まぁそういうことで替えちゃったわけでした。

 

 
(↑「ビュースタイル」 右:ビュースタイルのまま充電用クレードルに入れたところ)

使ってみると、思った以上に使い勝手がいい、というか、あまりW41CAと使用感が変わらないのですよね。メニューなんかでも見た目似ているところが多いし。で、いろいろ調べてみたら「カシオ日立モバイル」なんて会社があるんだね。そこにカシオと日立の双方のケータイが紹介されてます。似てるはずだわね(^^;)。ま、とりあえずここではご紹介と言うことで・・・